子供の「なぜ?なに?どうして?」が分かるサイト

このサイトは、こどものなぜ?なに?どうしてという疑問の答えを見つけるお手伝いをします。子供の教育や、育児に関する雑学にもお役立て下さい。
子供の「なぜ?なに?どうして?」が分かるサイト TOP  >  スポンサー広告 >  行事に関する質問 >  どうして年が明けると「あけましておめでとう」と言うの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どうして年が明けると「あけましておめでとう」と言うの?

子供の「なぜ?なに?どうして?」が分かるサイト
どうして年が明けると「あけましておめでとう」と言うの?




年が明けると「あけましておめでとう」という挨拶を
当たり前のようにしていますが、どうして
あけましておめでとうというか調べてみました。

明けましてというのは、新しい年が明けるという意味です。

おめでとうというのは、お正月にいらっしゃる歳神さまを無事にお迎えできて
おめでたいのだそうです。

昔は年神様はとても大切にされていました。

門松は歳神様に来てもらうための目印で、しめ飾りは
ここから先に年神様がいらっしゃるという結界だと
考えられていたのだそうですよ。


明けましておめでとうは、
新年に、無事歳神さまをお迎えすることができて
大変おめでたいですね。という意味になるのですね。
関連記事
[ 2013/01/04 17:18 ] 行事に関する質問 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おきてがみ
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 子育てブログへ

検索フォーム
全記事表示リンク
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
39位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。