子供の「なぜ?なに?どうして?」が分かるサイト

このサイトは、こどものなぜ?なに?どうしてという疑問の答えを見つけるお手伝いをします。子供の教育や、育児に関する雑学にもお役立て下さい。
子供の「なぜ?なに?どうして?」が分かるサイト TOP  >  スポンサー広告 >  食べ物に関する質問 >  納豆はどうしてネバネバしているの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

納豆はどうしてネバネバしているの?

子供の「なぜ?なに?どうして?」が分かるサイト
納豆はなぜネバネバしているの?

nattou.jpg


納豆は、煮た大豆を納豆菌で発酵させた物がネバネバした納豆になります。
納豆菌とは、納豆を発酵させるために必要な微生物です。



この納豆菌が、大豆のタンパク質を分解してネバネバを作ります。
このネバネバは、グルタミン酸という旨味成分と糖の一種の物質で
できています。

この旨味成分のおかげで、納豆は美味しくなっています。



また、発酵食品の納豆なのにどうして賞味期限があるかというと
納豆のなかで納豆菌がまだ生きているためです。


生きている納豆菌は、日が立つごとにどんどん納豆を発酵させています。
納豆も発酵が進み過ぎると、アンモニアのような嫌な臭いがしてきます。


この賞味期限は、納豆の発酵が適度で美味しく食べられる日にちです。


賞味期限を過ぎると、臭いがきつくなったり、糸引きが悪くなってしまったり
表面にアミノ酸の結晶が出てしまうのだそうですよ。
関連記事
[ 2013/01/07 11:39 ] 食べ物に関する質問 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おきてがみ
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 子育てブログへ

検索フォーム
全記事表示リンク
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
42位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。