子供の「なぜ?なに?どうして?」が分かるサイト

このサイトは、こどものなぜ?なに?どうしてという疑問の答えを見つけるお手伝いをします。子供の教育や、育児に関する雑学にもお役立て下さい。
子供の「なぜ?なに?どうして?」が分かるサイト TOP  >  スポンサー広告 >  天気に関する質問 >  霰(あられ)と雹(ひょう)の違いって何?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

霰(あられ)と雹(ひょう)の違いって何?

子供の「なぜ?なに?どうして?」が分かるサイト
霰(あられ)と雹(ひょう)と霙(みぞれ)の違いって何?

hyou.jpg


霰と雹にどういう違いがあるか調べてみました。

霰(あられ):氷の直径が5ミリ未満
雹(ひょう):氷の直径が5ミリ以上
霙(みぞれ)は雪と雨が混じって降ってくるもののことです。



霰と雹は氷の大きさで区別をつけているのですね。


日本国内に降った雹で一番大きかった物は、埼玉県の熊谷市で降ったもので
大きさが29.6cm、重さが3.4kgだったそうです。

そんな大きな雹が直撃したら、大怪我をしてしまいそうですよね。
関連記事
[ 2013/02/05 22:09 ] 天気に関する質問 | TB(0) | CM(1)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/10/16 14:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おきてがみ
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 子育てブログへ

検索フォーム
全記事表示リンク
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
474位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
56位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。