子供の「なぜ?なに?どうして?」が分かるサイト

このサイトは、こどものなぜ?なに?どうしてという疑問の答えを見つけるお手伝いをします。子供の教育や、育児に関する雑学にもお役立て下さい。
子供の「なぜ?なに?どうして?」が分かるサイト TOP  >  スポンサー広告 >  行事に関する質問 >  お花見っていつから始まったの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お花見っていつから始まったの?

子供の「なぜ?なに?どうして?」が分かるサイト
お花見っていつからはじまったの?


sakura.jpg


お花見は、奈良時代の貴族が楽しんでいた行事が起源だと言われています。

貴族たちは、奈良時代には中国から伝来した梅を鑑賞していました。


これが平安時代になって、桜を見るという行事に変化します。

嵯峨天皇が812年に神泉苑にて桜の花を愛でる「花宴の節」を催し、
これが人気を集めて桜の花見が中心となって行きました。


庶民にお花見が広がったのは、江戸時代頃からです。
江戸にはもともと自生する桜がなく、江戸時代に桜の植樹が行われるようになって
庶民にも花見が広がっていったのだそうです。
関連記事
[ 2013/03/23 20:40 ] 行事に関する質問 | TB(0) | CM(1)
非常にきれいな、ああ、とても美しい!
非常にきれいな、ああ、とても美しい!
[ 2013/03/31 22:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おきてがみ
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 子育てブログへ

検索フォーム
全記事表示リンク
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
39位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。